Twitterで使える文章テンプレート【今すぐ使える】

Twitter投稿に使えるテンプレートです。(随時更新)

目次から気になるものへ飛ぶこともできます。

ツイッター疲れ?突然呟かなくなった「あの人」の心理とは?

2020年7月12日
ツイッターに 疲れたあなたへ

ツイッターに疲れたけど止めるのは怖い人が読む記事

2019年9月23日
Twitter向いてない

Twitterが苦手な理由7つ!向いてないし絡むのも苦手。ノリが嫌いなのはあなただけじゃない?

2022年8月30日

Twitterで使えるテンプレート

Twitterの投稿文に迷った際にお使いください!(例文はTwitterの文字数を考慮していません)

大切なことをリスト化する

(例)10キロ痩せた私が毎日気をつけていること5選

  1. なるべく階段を使う
  2. 飲み会は月に1回まで
  3. 毎日30分のストレッチ
  4. バナナやアボカドでむくみ対策
  5. ウエストギリギリのパンツを買って常に履けるかチェック

第三者の発言を紹介する

(例)上司が言ってたんだけど、会社に行きたくないときは、行きたくない原因を特定して何分で終わるか考えるんだって。例えば夕方の30分の会議が憂鬱なら「1日1440分の中でたったの30分だ、1年525600分の中でたったの30分だ」って思うと「すぐ終わるじゃん」って思えて会社に行きたくない気持ちが弱まるんだって。

物事の意味を自分なりに定義する

(例)なんとなく余裕のある男とは、ちょうどいい感じに物事を諦めている男のこと。言い換えれば、何が自分に必要で何が必要でないかを自分軸で判断できているということ。

動揺を表現する

(例)ちょっと待ってwww〇〇の新発売のお菓子〇〇がヤバい!口に入れた瞬間濃厚な甘みがとろ〜っと広がって全身がじわ〜っと幸せになるのに、砂糖を入れてないからたったの30カロリー!!めちゃくちゃ甘いのにカロリーがほぼ0で脳がバグって混乱してるwwwコレならバクバク食べても後悔しない!

子どもや赤ちゃんのかわいい行動を紹介する

(例)息子が折り紙の後ろに何やらぐじゃぐじゃ書いて「おてがみだよ」って持ってきたので「なんて書いてあるの?」って聞いたら「せかいはあしためつぼうする」という恐怖の手紙だったwww

会話をそのまま載せる

(例)20コ下の後輩と話してビビったこと

俺「にーんぽーんのみらいは ウォウウォウウォウウォウ!」
後輩「あ、その曲知ってます」
俺「おー!懐かしいよな!」
後輩「母のお腹にいるときに母がよく聴かせてくれてました」
俺「Oh…」

前置きの長い挨拶をする

(例)起こしてMEでふりふりしてたら足の小指を柱にぶつけ、痛がってたら先輩から「今日の商談絶対決めろ」と激励LINEが来て、気合い入れてふりふりを続けたら腕が筋肉痛になりました、おはようございます🥱

まじめな話。〜の人の特徴は…

(例)まじめな話。仕事が終わらない人の特徴は…

  • 仕事をタスク化してない
  • 全ての仕事に全力投球
  • 優先順位の付け方が下手
  • 感情が安定してない
  • 人の顔色を伺ってしまう

ターゲットに呼びかける

(例)あなたの心に…呼びかけています…私たちは〇〇を販売している〇〇と申します…知名度はゼロですが…実は〇〇の9割は私たちが作っているんです…あなたが今手にしている〇〇も…どうか…私たちのことを知ってくださいね…

拡散したいことを自分用の備忘録として書く

(例)自分用の備忘録として。初心者が行くべき東京のサウナは〇〇、〇〇、〇〇。温度もちょうどいいし、設備も整ってるので、カップルや男女グループでも一緒に楽しめる。

重要な部分を繰り返す

(例)お願いです!失くしたものを探すときは、右から左に見てください!右から左に見てください!右から左に見てください!ものを読む方向と同じ方向で探すとついつい見逃してしまう可能性があります。右から左に見ることで、より注意深く見れるようになります。

ドラマや映画のセリフを紹介する

(例)『〇〇』はドラマ〇〇の大好きなセリフ。主人公が恋人と喧嘩したシーンで帰り際に言い放った。言い方はぶっきらぼうなのに愛に溢れている。私もいつかこのセリフを大好きな恋人に言ってみたい。

これマジです。〜(役立つヒント)

(例)これマジです。「好き」か「憧れ」か分からなくなったときは、そばにいて欲しいのか、眺めていたいのか考えて。そばにいて欲しいのは好きな人。眺めていたい人は憧れの人です。

みんなが思っているけど言えないことを言語化する

(例)あ〜あ、週2日だけ働いて月収50万くらいもらえないかな〜!

あえてみんなに質問する

子どもの頃食べて忘れられない駄菓子を教えてください〜!懐かしの駄菓子について語りましょう!